上越で楽しく婚活

 28, 2017 11:09
広告 - コピー

交際報告昨日頂いた中で
ご紹介します

交際1ヶ月目のご報告でした
27日検査の結果が出て
お互いにお話されたそうです
検査の結果は良くない結果でした
手術もある災厄の結果だったそうです
先に男性よりのご連絡でした
僕も結果気になっていたので
お聞きしたところ手術を進めたそうです
本来ならお断りするのが一般的です
でも彼は交際を続けたいとのこと
ビックリはしましたが
この方らしい答えだと受け止めました

本日朝女性より連絡あり
わらにもすがりたい
精神状況で交際を続けたいは
本当に感謝の言葉しか
無かったそうです。
本人もお断りされる
覚悟をもってお話されたそうです・・・

何が良くて何が悪いかは
ご本人たちが決めることですが
我々アドバイスする立場だと
お断りされるのが普通なんですが
お話聞いていて思いやり
気遣い・感謝が溢れていたので
もう少し先を見てみたい
気持ちになりました

皆さんならその立場で
どう判断されますか?
どう判断されても正しい答えです

感謝の気持ち
気遣い
思いやりの精神が
見え隠れしたお話でした
シェ・トヤ結婚塾みんなで
応援したい話ですね。

ただ交際すると
多かれ少なかれ
いろんな場面に遭遇します
その時にご自身が
どんな答えを出せるかが
この先大きな分かれ道に
なることだけは覚えて
おいてくださいね

どんな結果になろうと
私たちは皆さんを
全力で応援いたします。

さあ今日も頑張りましょう
思いやりに感謝します。


COMMENT 0

WHAT'S NEW?